食べ物で冷え性改善!効果的な食べ物と美味しいレシピ

ひと口に冷え性といっても実際にはいろいろな種類があります。
冷える部位の違いや原因によっては改善する方法も違いがあるものの体の内側から温める方法に着目して食べ物やレシピについて詳しく調べてみました。

冷え性を改善するための食べ物とサポートする食べ物

冷え性の改善には食べ物の力を借りて体の内側から温めるという対処法があります。
体を温める食べ物」は冷え性改善に効果的な他にも嬉しい作用があり、体の免疫力をアップさせて抗菌効果や生理痛の緩和、便秘解消にも効果を発揮します。

でもいろいろな効果が期待できるからといって特定の食べ物ばかりを毎日食べ続けるのではなくバランスよく食事をする中で積極的に取り入れる方法がベストです。
薬味や味のアクセントにしょうがを使うような感覚です。

日ごろから冷え性の自覚があり手足の冷えが気になる人の中には、体内の血液が少ないケースや、貧血状態、血液がどろどろしているといった状態になっている方も多くいます。
血液を増やすことが血行促進の基礎となり冷え性の改善につながるので「造血効果&血液サラサラ効果」のある食べ物も意識して食べるようにしたいものです。

血液を増やしてもどろどろのままでは流れにくいので両方合わせて改善していくことで効率的に冷え性を改善でき、食べ物の特徴を少し意識すれば生活習慣改善や貧血改善、動脈硬化改善にも期待できます。
食事の後は消化器に血液が集まるので手足が冷えやすくなるので夕食は就寝の3時間前には済ませておいて寝るときには消火器が休んでいる状態が理想的です。

冷え性の改善に効果的な食べ物のレシピ

食べ物をバランスよく食べるといってもどうせなら美味しく食べる方が健康的です。
美味しく食べるための「冷え性にオススメのレシピ」も大切な要素で味付けのアレンジや調理法の違いでは随分違う印象や感覚で食べられるようになります。

例えば体を温めて活力をアップするというニンニクは生と加熱したもの、揚げたのか炒めたのか、すりおろしか丸ごとかというように形状や加熱の可否によってはかなり味や印象が違います。
他にもこのような食べ物はたくさんありますし、組み合わせによってより一層のぽかぽか効果をもたらす場合もあります。

詳しいレシピは後ほど紹介しますので是非最後までチェックしてください。
毎日のメニューのヒントにしながら冷え性の改善と造血とサラサラを手に入れましょう。
食事と一緒に冷え性を改善するサプリを飲むとより効果がでやすくなるので、ぜひ試してください。

© 2018 - Copyright ©  冷え性の改善におすすめな食べ物とレシピを大公開